秋田で温か薪ストーブ

アクセスカウンタ

zoom RSS すたれたお盆の行事を再現してみた

<<   作成日時 : 2014/08/11 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 毎年8月上旬に行われている自治会の行事がある。
町内の子供を対象としたビンボゲームと紙ヒコーキ飛
ばしなどの「子供お楽しみ会」と大人の「納涼盆踊り」
をメインとしているが、自治会の役員をやっているのを
いいことに今年は、精霊立ち(しょうらいだち)というもの
を取り入れてみた。

 かがり火から火をもらっている場面
画像


 この行事は、お盆に先祖が迷わず来てくれる様に、火
を焚き迎え入れるものである。

 およそ50年前くらいまでは、この地では、浜(海辺)で
麦わらの束に火を付け、振り回しながら 「精霊立ち、
精霊立ち、この火の灯りで、はようござれ」と声高らかに
唱和しながら先祖の霊を迎えていたものである。

 麦わらが入手困難となり、環境の問題もあったのか、
すっかり廃(すた)れてしまい、忘れられた存在になって
いた。

 形は違えど、麦わらの代用として稲わらで出来た縄を
木の棒に巻いた松明(たいまつ)を使い、再現してみた。

 一斉に松明を振り回す場面
画像


画像


 (画像は、自治会で依頼したカメラマンの写真を借用
  しております。悪しからず。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 秋田県情報へ
にほんブログ村
すたれたお盆の行事を再現してみた 秋田で温か薪ストーブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる